私は茨城県在住ですが、茨城県の中では割りと都会の市に住んでいます。
それでも、私の家のあたりは最寄り駅まで車で10分弱かかりますし、バスも便数は1時間に一本くらいでほとんど使えません。
そのため、だいたいの家が車は一人一台くらい所有しています。
東京など、本当の都会に住んでいる方だと、車は嗜好品のような考えがあるのかもしれませんが、
私達の地域では車はないと生活ができないため、生活必需品です。
自動車税は所有してることに対してかかるようですが、なくては生活できないものにかけてる税金として、
納得できない部分があります。
車は維持費もかなりかかります。車検や自動車保険、ガソリン代にスタッドレスタイヤなどの保管費と色々かかりますが、
それでもなくては生活ができないため、ほとんどの家が車を所有しています。
知りたい!引越しの見積もりの紹介です。
地域差を考えたうえで、税金などの政策が考慮されると良いなと日々思います。